債務整理・過払金回収・破産・消費者問題など一人で悩まないでください!地元千葉で12年の実績をもつ「司法書士内田健夫事務所」があなたのお力になります。

〒260-0013 千葉市中央区中央4-14-1 千葉不動産ビル4B (県庁・裁判所近く)

ご相談無料・費用分割可能です!
043-224-6003
お問合せフォームはこちら
営業時間
月〜金 9:00〜18:00
※事前のご予約で、
土日祝も対応可能です

日記・コラム-3

千葉司法書士会千葉支部忘年会

平成25年12月4日(水)

千葉司法書士会千葉支部忘年会でした。

副支部長を務めさせて頂いていますから、準備やら司会やら色々担当をさせて頂きました。

そして千葉支部会員の皆様と共に年末の乾杯が出来た事に感謝致します。

遠方より来て頂いた会長、ありがとうございました。

宴席は、皆様楽しんで頂けた様です。

お疲れ様でした。

千葉司法書士会千葉支部副支部長 内田

四青会

平成25年12月2日(月)

年に一度の四青会でした。

青年法律家 青年税理士 青年司法書士の3グループによる合同研修会。

簡単に言うと、弁護士さんの青年部と税理士さんの青年部と司法書士の青年部で三青会という会を作っていました。

年に一度集まって、各会から発表し、そして忘年会と。

最近は、土地家屋調査士の先生も仲間になって頂き、四青会となったのです。

古くから参加されている先生、新しくメンバーとなった先生。

他業種の先生方のお話が聞けて、一緒に乾杯して、非常に勉強になり、楽しい一時でした。

本当に素晴らしい会だと思います。

千葉 青司協副会長 内田

千葉青司協かわら版

平成25年11月29日(金)

青司協の会報誌、千葉青司協かわら版、12月号は内田の担当でした。

千葉青司協HPにアップされていますので、宜しかったら見て下さい。

毎年、12月号を担当しています。

1年って早いなぁと思います。

後1ヶ月ちょっと、忙しい日々が続きます。

千葉 司法書士 内田

平成25年度合格者向け新人研修会

平成25年11月22日(金)

千葉市民会館で、本年度の合格者の方々の為の研修会を開催しました。

先に開業している先輩司法書士による苦労話、業務の話など。

私も大変勉強になりました。

研修後は、沖縄料理を食べながら懇親会。

新人の方々との最初の宴会となりました。

一人でも多くの方が青司協に入会され、共に活動して頂きたいです。

ちょうど今日、12月号の会報誌を書き上げました。

12月号かわら版、是非御覧下さい!

千葉青司協副会長 内田

支部役員会

平成25年11月20日(水)

夜は、千葉支部役員会でした。

いよいよ最後の忘年会打合せを行って来ました。

多くの会員の皆様に喜んで頂ける忘年会に致します。

今後の事業のヒントや今年一年の御苦労等語り合う会にしたいと思います。

当日の司会も内田の担当になりました。

千葉司法書士会千葉支部副支部長 内田

宣伝よりも来た人を大切にする

平成25年11月20日(水)

無印良品の家の社長さんのお話を聞いて来ました。

阪神淡路の震災時に経験した木造住宅の安全性の話。

宣伝するよりも来た人を大切にする経営方針。

大変勉強になりました。

是非、無印良品の家に住んでみたくなりました。

ありがとうございました(感謝)

千葉 司法書士 内田

合格証書授与式

平成25年11月18日(月)

今年の司法書士試験の合格証書授与式が、千葉地方法務局で行われました。

今年も、青司協副会長として出席して来ました。

今年の合格者は36名。

新人との初めての交流の場面です。

式典の後、多くの合格者とコーヒーを飲みながら、青司協の活動説明をして来ました。

今週末22日は、新人向けの研修と懇親会を用意しています。

是非、一緒に活動して行きましょう!

千葉青司協副会長 内田

反貧困キャラバン2013

平成25年11月17日(日)

千葉が全国の事務局になっている今年のキャラバン。

いよいよ千葉県内がスタートしました。

土曜日、司法書士会で研修だったのですが、仲間の司法書士がわざわざ茨城までキャラバンカーを取りに行ってくれました。

そして日曜日、朝から弁護士会さんでイベントがありました。

受付担当だったのですが、急遽、千葉駅に向かい市民の皆様に風船とチラシを配って来ました。

投票に協力して下さった通行人の皆様、風船を取ってくれた皆様、ありがとうございました。

千葉 司法書士 内田

本会研修

千葉で債務整理・過払い金から相続・成年後見などを専門とする司法書士です。

平成25年11月16日(土)

午前中から、千葉司法書士会の研修でした。

毎年、お願いをしている裁判所派遣講師による研修でした。

昨今は、債務整理・過払い事件が一段落をしております。

裁判官の講義は、交通事故・賃貸借が中心でした。

午後の講師の弁護士の先生のお話も交通事故実務。

司法書士の民事事件の関わりも変化して来そうです。

講師の先生、お世話になりました。

ありがとうございました(感謝)

研修委員長 内田

キャラバン事務局会議

平成25年11月11日(月)

キャラバン事務局会議でした。

いよいよ全国キャラバンが、茨城から千葉に来ます。

千葉では、17日に千葉駅でのイベント、弁護士会でのイベントなどが予定されています。

今年も、千葉県警千葉中央署にお世話になり、街宣活動道路使用許可も取しました。

それにしても平日の20時からの会議に集まる実行委員の皆様、本当にお疲れ様です。

20時過ぎの会議だと弁護士会館は使えないそうで、千葉市内の法律事務所での会議でした。

木枯らし一号が吹く寒い一日でしたが、良い疲労感でした。

キャラバン千葉 実行委委員 内田

地区大会

平成25年11月10日(日)

浦安のホテルで地区大会が開催されました。

ゲストに東国原氏をお招きして講演して頂きました。

話慣れているし、面白い話に会場は大爆笑でした。

千葉 司法書士 内田

会報誌原稿投稿

新年に発行される、司法書士会の会報誌に載る原稿を書きました。

11名の委員による会員研修委員会を担当しております。

大変な作業もあるのですが、長を務める事による責任とやり甲斐を感じております。

千葉司法書士会 会員研修委員長 内田

介護保険法と介護の現場から

平成25年11月2日(土)

千葉司法書士会本会研修でした。

「介護保険法と介護の現場について」と題して、NPOで介護の仕事をされている方に、現場の姿を話して頂きました。

介護の仕事をされている方から、実際の仕事の話を聞く研修は初めてです。

私達、司法書士は成年後見事件として、介護の現場を見る事は有りますが、知らない事ばかりです。

後見事件を行う上で、介護職の方のお話をお聞きする事は大変勉強となりました。

人間は皆、何時か介護が必要となる。。

研修後、多くの会員から「素晴らしい研修であった」という声を頂きました。

千葉 司法書士 会員研修委員長 内田

職場訪問

平成25年10月30日(水)

職業奉仕委員会主催の職場訪問が行われました。

プラチナやゴールドのジュエリー製品を作る工場にお邪魔して来ました。

従業員数200名の大変大きな工場でした。

顕微鏡を覗き込みながらの細かい作業をされている職人さんの仕事。

パートの従業員の方による、虫眼鏡を覗きながらの細かい作業。

良く1日集中力が続くものだなぁと関心しながら見学して来ました。

外国の製品と比べて、金などの品質が高い事。

また職人による手作業の細かさなど、メイドインジャパンの素晴らしさに触れた1日でした。

千葉 司法書士 内田

相談業務を考える

平成25年10月19日(土)

千葉司法書士会研修でした。

大学の付属法律事務所の弁護士の先生を講師にお迎えいたしました。

「相談業務のあり方」と題して、10時〜17時まで研修を行いました。

多くの会員の皆様がご参加下さいました。

午前中は、交通事故を題材とした事例検討。午後は、総論という内容でした。

素晴らしい内容でした。

「相談に来られた方への心配り」

毎日の業務の中で、仕事処理を優先した対応をしていないか?

非常に勉強となりました。

千葉司法書士会 会員研修委員長 内田

千葉青司協役員会

平成25年10月17日(木)

千葉青司協役員会が千葉市民会館で行われました。

平日の19時〜21時集まった仲間達、お疲れ様です。

今回は、忘年会、新年会、来年3月の沖縄全国大会などを話し合いました。

今、話題の憲法改正問題。

私達青年司法書士が是非、意見を発信して行くべきです。

そんな議論を忘年会で行います。

沖縄大会の担当も内田になりました。

千葉の仲間みんなで行く沖縄、非常に楽しみです。

千葉青司協副会長 内田

キャラバン実行委員会

平成25年10月9日(水)

キャラバン実行委員会事務局会議に出席しました。

11/16〜千葉県中を廻るキャラバンカーの行事を打合せしました。

早い物で、今年もキャラバンの季節が来たなと思います。

今回は、茨城県までキャラバンカーを取りに行く役を担当する事になりました。

あと大切な役は、警察への許可申請。

お世話になっている地元千葉中央署の方へ今年も許可申請に行って来ます。

千葉 司法書士 内田

任意売却研修

平成25年10月5日(土)

元日司連会長佐藤先生をお迎えして「財産管理 任意競売の実務」研修を行いました。

財産管理業務を行う上で必須の知識だと思いました。

先生が主催されている財産管理協会の会員にも入会させて頂いております。

大変、勉強となった1日でした。

千葉司法書士会会員研修委員長 内田

ちば菜の花の会定例会

債務整理、破産、過払い金、相続、成年後見を扱う千葉の司法書士です。

平成25年10月2日(水)

ちば菜の花の会定例会が行われました。

今回の会議は、弁護士会館で行ってので、人権問題絡みの話題も出ました。

今月は、仙台で被害者交流集会も行わます。

11月には、千葉県庁より依頼されている千葉駅前での被害撲滅街宣活動も行います。

忙しい秋になりそうです。

ちば菜の花の会事務局長 内田

千葉青司協無料相談電話

千葉青司協では、平日の9時〜18時に無料の電話相談をお受けしています。

借金問題、過払い金、相続、成年後見、登記など司法書士業務全般について会員が無料にてご相談をお聞きします。

お悩み事、お困り事がございましたら、是非お電話下さい。

お役に立てるかも知れません。
http://chiba-ssk.jp/index.html
0120−918−017

千葉青司協副会長 内田

成年後見研修

平成25年9月21日(土)

成年後見、相続、遺言を扱う千葉の司法書士です。

千葉司法書士会で成年後見の研修に参加して来ました。

成年後見は、更新制なので、研修を受講して単位を取っておかなければ行けません。

精神医療センターの医師と埼玉大学の先生による講義でした。

心の病気の基礎知識と障害者の虐待問題。

大変勉強になりました。

後見業務とは、直接は関係しないけど、必要な知識だと思いました。

千葉 司法書士 内田

千葉茨城合同研修会

平成25年9月14日(土)15日(日)

土浦市で、千葉茨城合同研修会が行われました。

被告事件、原発問題を取り上げて2日間に渡る研修でした。

講師の先生は、わざわざ静岡と岡山から来て下さいました。

隔年で千葉と茨城と開催地を変えて合同研修を行って来ました。

来年は、千葉開催。

是非千葉から20名以上の参加者を集めて、熱い研修にしたいと思います。

千葉青司協副会長 内田

苦は楽の種、楽は苦の種となる

平成25年9月13日(金)

債務整理(再生、破産、過払い金)、相続、遺言、成年後見などを扱う千葉の司法書士です。

千葉司法書士会の研修事業の責任者をしております。

毎回企画やら運営やら何かと忙しいです。

今回は、会報誌に載る原稿依頼が来ました。

書いていて思ったのは、研修って本当に大切な事業だと言う事。

法改正など最新情報を提供しなきゃ行けません。

司法書士として、必要な知識は常に最新の物でなくちゃ行けません。

研修による切磋琢磨をして、社会に貢献する事が当たり前の世界なのです。

何故なら、国家資格だから。

法律で規定されているから司法書士が存在するのです。

国民に不要だと判断されたら制度は廃止されます。

そんな事を考えながら原稿を書いていました。

また、ちょっと面倒な仕事こそ先に片付ける。

放っておくと、後でもっと面倒になるから。

「苦は楽の種、楽は苦の種となる」光圀公のお言葉ですね。

仕事をしていると、この言葉が頭に浮かぶんですよね。

千葉 司法書士 内田

路上生活者支援

過払い金、再生、破産など債務整理全般を扱う千葉の司法書士です。

平成25年9月13日(金)

10年くらい、千葉中央公園で路上生活者の方の為の相談会を開催しています。

だいたい毎回10名位の方が相談に来て下さいます。

「今日が路上生活の初日」だという方に会った事もありました。

「九州で仕事が無いから関東に来たけど、路上生活になった」という方もいました。

司法書士になるまで、路上生活の方とは、全く接点がありませんでした。

ですが、実際に会って見ると、皆さん働く意欲はあるのです。

ただ今は、仕事が無く、仕方なく路上で生活しているんです。

今年も暑かったけど、今日、路上生活をしている方から相談が来ました。

何とかなります。

大丈夫です。

千葉 司法書士 内田

赤ちゃんポスト

平成25年9月11日(水)

「赤ちゃんポスト」問題を研究されている千葉経済大学の柏木先生のお話を聞いて来ました。

柏木先生は、「赤ちゃんポスト」問題の第一人者だそうです。

中絶件数が年間20万件を超えているそうです。

「赤ちゃんポスト」に入れて行かれる子供の数は、年間80人以上。

先生は、捨てられた子供という表現を使っていました。

道徳教育では、解決策にはならない。

厳しい家庭では、返って妊娠の事実を親に打ち明けられないそうです。

自分で、「へその緒」を切り「赤ちゃんポスト」に捨てて行くそうです。

子供については、日本は後進国だと世界では評価されているそうです。

千葉 司法書士 内田

過払い金

平成25年9月10日(火)

以前よりも減ったとは言え、過払い金の回収をご依頼される方は多いです。

業者の方も、なかなか満額回答を出さなくなって来ました。

本来、ご自身が余計に払いすぎた利息を取り戻すだけの事です。

ですが、業者の方は、減額による解決を提案して来ます。

だらだらと時間ばかりが過ぎる。そう感じたら、訴訟による解決を目指す事になります。

訴訟による解決をするケースの方が多くなりつつあります。

最終的には、ご依頼頂いた方に、ご説明して選択をして頂きます。

千葉 司法書士 内田

千葉司法書士会千葉支部役員会

平成25年9月4日(水)

支部役員会でした。

さっきまで「初秋のつどい」で秋を感じていたら、支部役員会の議題は忘年会の打合せでした。

もうそういう季節になったんですね。

内田が担当になりましたので、千葉市内のホテルを数カ所確認して見ました。

12月の土曜日は既に満員。

やっと水曜日に忘年会の会場を予約する事が出来ました。

千葉司法書士会 千葉支部副支部長内田

千葉市民懇話会「初秋のつどい」

平成25年9月4日(水)

千葉市長をお迎えして、「初秋のつどい」イベントが行われました。

アマチュアバンドによる演奏を聴きながら、食事をして楽しい一時を過ごして来ました。

ボーカルの女性はプロゴルファーだそうです。

市長もお話されていましたが、千葉市は、東京湾に面し、景色も環境も素晴らしいと。

ただ、千葉市の財政・・予算の二割が借金だそうです。

新しく開発して行く時代では無くなりつつ有るようです。

千葉 司法書士 内田

相続パック

相続、遺言、相続放棄などを扱う千葉の司法書士です。

相続時に必要な書類の案内をお渡しさせて頂いております。

市役所の窓口で担当職員に見せれば、戸籍類の収集がより簡単になります。

また、ご自身で戸籍類の収集が困難な方は、事務所で揃えさせて頂きますので、煩わしい手順を省きたい方にはオススメです。

戸籍の収集も1通2000円と低額となっていますので、安心してご依頼頂いております。

千葉 司法書士 内田

東日本大震災相談会

相続、遺言、債務整理、過払い金を扱う千葉の司法書士です。

平成25年8月31日〜9月1日 陸前髙田・気仙沼へ行って来ました。

仮設住宅を個別に訪問して、相談会の案内と、ご相談を伺いにお邪魔して来ました。

画像は奇蹟の一本松です。

仮設住宅の方々が、1日も早く以前の生活を取り戻せます様に。

お問合せ・ご相談予約はこちら

お陰様で地元千葉で10年の実績

<業務案内>
相続・遺言・成年後見・登記・抵当権抹消・債務整理・過払い金・
破産・再生・時効援用・会社設立

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

無料相談電話

043-224-6003

営業時間:月〜金 9:00〜18:00
※事前にご予約を頂ければ土日祝日も対応可能です。

※相談は一日3名様のみ対応可能です。
※土日祝日も大歓迎です。
※秘密厳守

相談は無料!お気軽にご相談下さい。

▲このページのトップに戻る