債務整理・過払金回収・破産・消費者問題など一人で悩まないでください!地元千葉で12年の実績をもつ「司法書士内田健夫事務所」があなたのお力になります。

〒260-0013 千葉市中央区中央4-14-1 千葉不動産ビル4B (県庁・裁判所近く)

ご相談無料・費用分割可能です!
043-224-6003
お問合せフォームはこちら
営業時間
月〜金 9:00〜18:00
※事前のご予約で、
土日祝も対応可能です

日記・コラム-2

選挙管理委員会

千葉で相続、遺言、成年後見、債務整理、過払い金などを専門とする司法書士です。

千葉司法書士会館で選挙管理委員会が開催されました。

本年度も委員長を仰せつかりました。

立候補の確認など、選挙が適正に行われたかの確認が主な仕事です。

千葉司法書士会 選挙管理委員長 内田

ちば菜の花の会定例会&花見

千葉で相続、遺言、成年後見、債務整理、過払い金などを専門とする司法書士です。

平成26年4月4日(金)

ちば菜の花の会の定例会でした。

6月に静岡で開催される実務研、秋の被害者交流集会、会報誌の発行などを話し合いました。

そして、ちょっと桜は散っていましたが、仲間で花見を行って来ました。

千葉城、ライトアップされていて綺麗でした。

週末ということもあり、千葉市内のお食事処は、貸し切りだの満席というところが多かったです。

ちば菜の花の会 事務局長 内田

対策会議拡大幹事会

千葉で相続、遺言、成年後見、債務整理、過払い金などを専門とする司法書士です。

平成26年4月2日(水)

千葉県多重債務対策会議の拡大幹事会が開催されました。

名称変更、活動内容の変更を話し合いました。

近所の弁護士の先生の事務所で、ホワイトボードに名前を沢山書いて、その中で、対策会議との名称を決めたのが10年前とは。

設立当初からのメンバーだということで副会長を務めさせて頂いております。

時代の節目に、当時と変わらぬ素晴らしい先生方と共に新規事業を考案出来る幸せに浸った一時でした。

千葉県多重債務対策会議 副会長 内田

会員研修委員会

千葉で相続、遺言、成年後見、債務整理、過払い金などを専門とする司法書士です。

平成26年4月1日(火)

千葉司法書士会で会員研修委員会が開催されました。

研修日程もほぼ決まり、講義内容と講師もほぼ決定しました。

後は、運営を行って行く事になります。

本年度も、委員長としてしっかり担当をさせて頂きます。

会員研修委員長 内田

大先輩の栄誉

千葉で相続、遺言、成年後見、債務整理、過払い金回収などを扱っている司法書士です。

平成26年3月29日(土)

千葉司法書士会の元会長の大先輩の叙勲のパーティーが盛大に開催されました。

私は、まだ10年を過ぎたばかりですが、長い間、仕事を続けて来られた先輩の栄誉を心からお喜び申し上げます。

開業をして、毎日の業務を行っておりますと、忙しい毎日の連続です。

自分の仕事をするだけでなく、会務や調停委員などの公務をされて来た事は、本当に大変な事だと思います。

私も、栄誉を目指すつもりはありませんが、長きに渡り、しっかりと評価をされる仕事をして行くつもりです。

千葉 司法書士 内田

千葉青司協三役会

千葉で債務整理、過払い金、相続、遺言、成年後見など司法書士業務を専門としています。

平成26年3月28日(金)

千葉青司協三役会を行って来ました。

三役会と言っても、会長と副会長での飲み会です。

今後の活動内容などを本音で話しあって来ました。

3月は年度末という事もあり、本当に忙しい毎日でした。

ちょっと、仕事が一段落した後の息抜きにもなりました。

千葉青司協副会長 内田

千葉青司協定時総会

平成26年3月15日(土)

千葉で相続、遺言、後見、過払い金、債務整理などを専門とする司法書士です。

千葉青司協定時総会が開催されました。

本年度の合格者を含めて、多くの方がご参加下さいました。

千葉では、2年後、関東ブロックの大会が開催されます。

活動を通して活発になって行って欲しいし、そうなると思います。

総会の後は、会員による成年後見の講義を行いました。

青司協は、勉強にもなるし、仲間も出来るし、素晴らしいところ。

1年間宜しくお願い致します。

千葉青司協副会長 内田

教育の大切さ

千葉で相続、後見、過払い金、債務整理、登記などを専門とする司法書士です。

平成26年3月14日(金)

3年ほど、社会奉仕委員長を務めています。

社会奉仕活動の一環として、文部科学省職員の方を講師にお呼びしてイベントを行いました。

中学校の先生をしていた方だそうです。

宮城県内の教育現場にいて、3月11日の震災を経験されてそうです。

そこで体験された被災のお話をお聞きして来ました。

震災当時の子供達の姿、親が目の前で亡くなった子供、お年寄りを担いで避難した子供。

雪の降る中、津波で流されて電柱の上で一晩過ごした人を励まし続けた子供達。

至る所に、日頃の教育の成果を感じる話でした。

被災地の子供達は、これから厳しい環境で生きて行きます。

一人だけ生き残った子供もいます。

私達に出来る支援は限られています。

そんな中、最後に講師の先生が言われていました。

被災地から転入して来ている人達を暖かく地元に受け入れてあげて下さいとの事でした。

千葉 司法書士 内田

命の電話

平成26年3月12日(水)

命の電話協会の会長さんのお話を伺って来ました。

自殺割合が、先進国の中で一番多いそうです。

そんな中、ボランティアで相談を受けているそうです。

心の傷、喪失感、将来への不安など相談内容は様々だそうです。

今は、人ごとで関係無いと思っても

何時自分自身が相談をする側になるかも知れない。

制度を守るとはそういう事です。

人を守ると自分も守ってもらえるんですねぇ。

千葉 司法書士 内田

ちば菜の花の会

ちば菜の花の会をご存じですか?

借金問題、過払い金回収、生活保護、ヤミ金などの事件の被害者の会です。

専門家に頼まずに、ご自身で問題と向き合い解決して行く会です。

千葉県内の弁護士の先生、司法書士がボランティアで相談をお受けしております。

最近では、過払い金回収のテレビCMが流れ

債務整理や過払い金回収が、ビジネスと化してしまっている様に見えます。

そんな中、お金を掛けずに、自分で問題を処理する方もいます。

お金が掛けられないのかも知れません。

でも、多重債務問題は社会問題であります。

過払いを含めて、ビジネスとして捉える事には非常に抵抗があります。

真実やら正義やら本物が見付け辛い社会になってしまって居るような気がします。

ちば菜の花の会 事務局長 内田

献血事業

千葉で成年後見、相続、遺言、登記、債務整理、過払い金回収を専門とする司法書士です。

平成26年3月10日(月)

社会奉仕事業として、毎年、千葉駅前にて献血事業を行って来ました。

昨日、日赤の御担当者に連絡をしたところ、千葉駅拡張工事に伴い、千葉駅では献血事業を行わないとの事。

蘇我や稲毛で行うか、あるいは、日赤の方に来て頂いてお話をして頂くかどうか。

社会奉仕事業として、何らかの関与はして行くつもりです。

社会奉仕委員会委員長 内田

会員研修委員会

平成26年3月4日(火)

会員研修委員会が開催されました。

平成26年度の会員向け研修事業について議論しました。

民法改正・成年後見・登記関係・債務整理など。

会員にとって何が大切で、押さえるべき知識は何か必要か。

講師をして下さる先生を含めて決めて行く事が山積みです。

会員研修委員長2年目、頑張ります!

千葉司法書士会会員研修委員長 内田

千葉司法書士会千葉支部役員会

千葉で相続、遺言、成年後見から債務整理、過払い金回収などを専門とする司法書士です。

平成26年2月19日(水)

千葉司法書士会千葉支部役員会でした。

4月に行う予定の総会について話し合いました。

任期は2年なので、総会で折り返しですが

一年って本当に早いと思います。

千葉支部 副支部長 内田

闇金

最近、闇金の相談が増えている気がします。

一時ほど、脅して来る闇金は減ったと言われています。

所謂ソフト闇金が増えたと。

そんな中、先週末、久しぶりに悪質な闇金業者がいました。

務め先、務め先の周辺など、片っ端から電話をかけて来ます。

これから取り立てに行く、近所の公園に行く、などと言います。

そんな事は無い。来る訳は無い。とは思うけど。

被害者から見たら、大変な恐怖だと思う。

あんまり悪質だから、一緒に警察に行って、警察から警告電話をしてもらいました。

闇金と関わると、生活が破壊されてしまいます。

千葉 司法書士 内田

千葉青司協役員会

平成26年2月13日(木)

千葉青司協役員会でした。

次年度の役員、事業計画を詰めて行ったのですが、時間が足りませんでした。

関ブロの千葉担当も廻って来ますし、出来れば新しい人達に多く、役員になってもらいたいです。

ただ新しい人ばかりになって、活動がカジュアルになると

古い会員、中堅の会員には、物足りない組織になってしまう恐れがあります。

その辺が、悩みなのですが

臨時の役員会を2月にもう一度開催する事になりました。

千葉青司協副会長 内田

傍聴チューター

千葉で債務整理・過払い金・相続・遺言・成年後見などを扱っている司法書士です。

平成26年2月4日(火)

司法書士が簡易裁判所の訴訟代理権が与えられてから10年以上が過ぎました。

しかし試験に合格しただけでは、代理業務は行えません。

別途研修を受けて、考査試験に合格しなければいけません。

研修の中に、裁判所の傍聴があります。

1日かけて、地方裁判所と簡易裁判所を傍聴します。

今年も、そうした研修が始まりました。

合格者の方々は、研修漬けの日々が続きます。

毎年の事ですが、内田の事務所は、裁判所の近くなので、傍聴研修の名簿を管理しています。

今年も始まったなと思うと共に

自分の勉強をしていた頃が10年前だと思うと、色んな事を考えます。

千葉 司法書士 内田

五者会談

千葉で債務整理・過払い金から相続・遺言・成年後見など司法書士業務を専門としています。

平成26年2月3日(月)

千葉司法書士会館で五者会談が行われました。

司法書士会内部のそれぞれの部門の代表の方が出席をされ、現況報告をして、意見交換を行いました。

内田も発言の機会を与えて頂きました。

千葉司法書士会の底力を感じました。

ベクトルは司法書士制度の維持発展です。

大変に勉強になりました(感謝)

千葉青司協副会長 内田

相続登記お済みですか月間

今年もこの季節になりました。

毎年2月は司法書士会では「相続登記お済みですか月間」と題して相談活動を行っております。

相談は無料です。

是非この機会にご利用下さい。

電話043−224−6003

千葉 司法書士 内田

頭取のお話をお聞きして

平成26年1月29日(水)

千葉興業銀行頭取のお話を聞いて来ました。

2014年の展望など、短い時間でしたが、大変面白く勉強になりました。

千葉 司法書士 内田

調停研修

平成26年1月25日(土)

千葉司法書士かいで、調停の研修が行われました。

交通事故をモデルにして、模擬調停を行いました。

非常に楽しかったし、勉強になりました。

私は加害者の父親役でしたが、演技をしていても加害者と言う役は疲れました。

面白かったのは、調停人役の方でした。

権威者(調停人)は、正論を言って来るのですが、加害者役の私は、怒られている様な気分になるのです。

そのため、調停人役の発言を否定したくなりました。

正論を言うというのにも、テクニックあるんですね。

人の心って難しいなと思いました。

大変勉強となった1日でした。

調停委員の皆様ありがとうございました(感謝)

千葉 司法書士 内田

非司法書士調査

平成26年1月22日(水)

朝9時から、丸1日、千葉地方法務局で非司法書士調査を行って来ました。

昨年の全ての登記申請をチェックして、司法書士ではないのに登記申請している事件を見付けます。

相続や会社の役員変更など一般の方が経験する様な事件ですが

登記申請代理人となれるのは、司法書士と弁護士だけです。

ご注意下さい。

非司法書士排除委員会 内田

年次研修 グループリーダー

千葉で 債務整理 過払い金 相続 遺言 成年後見 登記を専門とする司法書士です。

平成26年1月18日(土)

司法書士には、5年ごとの研修が義務づけられています。

年次研修と言うのですが、倫理に関する研修です。

グループ事に分かれて、ゼミ形式で行って来ました。

グループリーダーという大役を引き受けてしましましたが、何とか無事に研修は終了しました。

長い事、実務を行っていると、自分のルールが出来上がり、執務を行っています。

ただ、実際に起きた免許証の偽装事件など、ついうっかりの判断が、司法書士のミスと認定される場合もあります。

5年ごとの研修は、そういった事務所の、自分ルールの見直しの契機として重要だと思いました。

千葉 司法書士 内田

千葉青司協新年会

平成26年1月9日(木)

千葉青司協新年会でした。

今回は、ちょっと工夫がありまして憲法改正についてDVDを見て、そのまま懇親会。

憲法について考えるというタイトルで新年会を行いました。

ただの宴席ではなく、話すテーマがあるって中身が濃い宴会?になりました。

憲法については、改正に賛成の方も反対の方もいるけど

私達の国ですから、皆で意見を言い合おうという事が凄く大切です。

そういった意見を言い合う課程の事を民主主義と言います。

今回は、合格したばかりの新人の方々も多数参加して下さいました。

素晴らしい新年会でした。

千葉青司協副会長 内田

成年後見リーガルサポート千葉地区懇談会

平成26年1月8日(水)

リーガルサポート千葉地区の懇談会が行われました。

後見を行っていると様々な疑問が生じて来ます。

裁判所に確認したりリーガルサポートに確認しながら、業務を行って行きます。

身近なところで、相談に乗ってもらえる先輩や仲間がいるというのは大変心強いです。

自分一人で判断をして、依頼人に迷惑を掛けるリスクも減ります。

独立開業とは言っても孤立しては、やってはいけないのです。

各班に分かれて事例検討会を行ったのですが、最後は、私が発表を行わせて頂きました。

大変勉強となりました(感謝)

千葉 司法書士 内田

心とお金の相談会

平成25年12月21日(土)

千葉市民会館で、心とお金に関する相談会が行われました。

千葉市政便りにも掲載されたので、ご存じの方も多いと思います。

今年も多くの方が、相談に来て下さいました。

朝から相談員として参加させて頂きました。

皆様お疲れ様でした。

千葉 司法書士 内田

ちば菜の花の会定例会&忘年会

平成25年12年20日(金)

ちば菜の花の会定例会&忘年会でした。

今年最後の定例会。

最近の相談者の事、今後の会の活動など話し合いました。

10年近くボランティアで、弁護士さんなど専門家に辿り付けない人々を救済して来ました。

絶対に潰せない会です。

5年位前に会員になった方に最近お会いしお話をしましたが、

自分の過去を振り返り、菜の花に出会って救われたと涙を流して下さいました。

一人でも救われる方がいるなら、無くせません。

ちば菜の花の会事務局長 内田

青司協忘年会

平成25年12月12日(木)

船橋勤労会館において、役員会とクレサラ事例検討会及び忘年会を行いました。

大先輩の前田会員を講師にお招きして、事例検討会を行いました。

破産などの債務整理案件や成年後見について、不明な点や問題点を話し合って来ました。

大変勉強になりました。

千葉青司協副会長 内田

千葉市民懇話会忘年会

平成25年12月10日(火)

千葉市民懇話会忘年会でした。

年末の忙しい中、副市長がご出席下さいました。

幕張に誕生するイオンモール。年間3000万人の集客予想だそうです。

ディズニーが年間2500万人ですから、凄い数字です。

イジメ問題、花火大会などをお手伝いして来た1年でした。

千葉 司法書士 内田

成年後見リーガル研修

平成25年12月7日(土)

今年最後の千葉司法書士会本会研修でした。

今回の研修は、成年後見リーガルサポートとの共催でした。

午前中は、千葉家庭裁判所から講師の先生をお迎えして、午後は会員による講義を行いました。

成年後見分野の関心の高さでしょうか。会場は満員でした。

本格的な運用が始まった、信託後見。

多額の資産の有る方に関しては、今後、信託銀行による資産管理が主流になって行く様です。

本年度、研修委員長を務めております。

研修を用意する側としては、会員の皆様の関心の高さが分かりました。

千葉 司法書士 内田

会員研修委員会

平成25年12月5日(木)

今年最後の、会員研修委員会が行われました。

来年の研修について打合せを行いました。

民法改正、司法書士法改正など、準備をして行かなければいけません。

年末の忙しい中、ご出席頂いた委員の皆様、お疲れ様でした。

若葉マークの委員長にお付き合い頂きまして、一年間、ありがとうございました(感謝)

会員研修委員長 内田

お問合せ・ご相談予約はこちら

お陰様で地元千葉で10年の実績

<業務案内>
相続・遺言・成年後見・登記・抵当権抹消・債務整理・過払い金・
破産・再生・時効援用・会社設立

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

無料相談電話

043-224-6003

営業時間:月〜金 9:00〜18:00
※事前にご予約を頂ければ土日祝日も対応可能です。

※相談は一日3名様のみ対応可能です。
※土日祝日も大歓迎です。
※秘密厳守

相談は無料!お気軽にご相談下さい。

▲このページのトップに戻る